Big Bad Bingo
ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
アヒルクロック
ブクログ
Twitter
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS


11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 同い年なんだよね、あの人。 | main | キャナルシティ >>
懇親会、そして
昨日は会社の互助会が主催する懇親会でした。


この4月にいろいろ会社の規約改正とかあって。
先輩の営業課・M氏が互助会の会長に任命されたんですが。
なんだか張り切って「じゃぁ行事をもっとやろう!」って意気込んじゃって
手始めに、ボウリング大会とそのあと懇親を目的とした食事会を催したんですね。


それはよかったんですよ
よかったんです。
とても盛り上がったし食事会も和気藹々と進んで。
まぁ最初としては成功したなって感じです。


問題はその後です。


終わった後、先輩T氏がわたしを「ちょっと、ちょっと!」と呼び寄せるのです。


「なんですか?」と聞くと。


「このあと、Mさん(会長ね)とS氏(ウチの課長ね)とAさん(営業の人)と4人で飲みに行くんですけどね…
ちょーっとね、多分4人だと大変なことになると思うんですよ
アイカちゃん、最初の1軒だけでいいですから、付き合いませんか!?
多分ね、酒入ってるし、Mさん結構今は冷静だけど、多分4人になったら止められなくなると思うんで…
アイカちゃんに歯止めをかけてほしいんですよ〜」


イヤイヤイヤイヤ


ゴメン
無  理  だ  か  ら


あんたたち4人をわたしが止められるわけなんかないでしょーよ…


M氏(37)、T氏(36)、S氏(35)、A氏(33)の4人は、うちの会社で今中堅どころとして一番中心的な存在。
仕事もできるし、発言力もあるし、若手からの信頼もあるし、他の上司たちも一目置く存在なんですよ…


普段T氏とS氏とA氏はよく連れ立って飲みに行くのだけど、今回はそこにM氏も加わって、仕事のことその他もろもろについて、会社の中心になっていくべき4人でじっくり語り合う機会を設けようという話になったらしいのですよ。


いやぁとてもいい話だと思いますよ、すばらしいことですよ。


関 わ り 合 い た く な い け ど な


だって絶対にケンカ腰になってもう収拾付かなくなるの目に見えてるんだもん!!
それぞれに自分の強いポリシーと主張がある4人ですよ?
わたしなんかが間に入っていけるわけないじゃんか!!


まぁT氏はそれを見越して最悪の事態にならないために間に入る人間を作りたかったようなんですけどね。
女のわたしがいればさすがに血を見ることはないだろうと…
(あんまり関係ないけど、わたしが女だということ自体は)


とりあえずまぁ飲みなおそうと、懇親会があったお店に入りなおし酒を酌み交わしながら談笑…


のはずが5分もしないうちに店中に響き渡る声で罵りあい大激論ですよ。
はぁぁもうお店の人ごめんなさいお客さんたちごめんなさい( ̄∇ ̄;)
もうすごすぎて周りの状況を見るのが精一杯で何の話が中心だったか覚えてません。汗


恐ろしいのでこの4人のほかにいつも一緒に飲みに行く唯一年下のS君に助けを求めようと電話したけど出やしねぇ。


さらにお店を替えて、激論は続く。
2軒目は最初カウンターしか空いてなかったので、隣同士になったS氏とM氏が激論してる間に、わたしたち3人は和やかに談笑してたんだけど。
テーブルがあいたのでそっちに移った瞬間からもう大変。
あまりのうるささに客もどんどん引いていき、最後は結局わたしたち5人だけに。
店は12時までなのに、激論は終わることなく続きそうなので、もう勝手に店を清算してタイミングを見計らって罵りあい激論を中断させて店を出るのがわたしにできる精一杯…
出る間際にお店の大将と奥さんに「ご迷惑おかけしてすみませんでした…」と謝ったら笑いながら「すごい会社ですねぇ」って言われちゃう始末(;゚∀゚)ムッハー 


しかしまだ次の店で話す気マンマンの4人。
さすがに付き合いきれないので置いて帰ってきました。


その後どうなったかは知りません。


でもねぇ…
一応彼らは彼らなりに、今の会社をどうにかしなきゃなんないっていう気持ちで動いているんですよね。
あたしら下っ端にはわかんないほどの苦労があるのも、よく見てきてるから知ってるし。
会社の中で一番わたしやS君のことを面倒見てきてくれた4人でもあるわけですよ。
仕事の面でも、それ以外のことでも。
4人とも、単なる同僚や上司・部下としてだけじゃなく、個人的にも深く付き合ってきて、どういう人間かってのはお互いよく知ってるんです。
わたしなんかは自分のことしか考えてないけど、彼ら4人はもっと先のこととか、もっと広い視野でものを考えてるのはわかってるんですよ。
だから、そこまで付き合ったんですけどね、わたしも。


…でも恐ろしいけど。


あのあと誰かが血を見てないことを祈るばかりです…(;一_一)


| ひびのくらし | comments(0) | - | aika |